ぜんそくの治療の特徴は?

監修:国際医療福祉大学 教授 山王病院 アレルギー内科
足立  満 先生

治療薬が必ずしも充分でないぜんそく

現在、ぜんそくの治療で以下のような状態であれば、治療が不十分な可能性があります。

治療薬が必ずしも充分でないぜんそくの状態

解説

ぜんそく治療の目的は、ふつうの人と変わらない生活を送れるようになることです。(1)治療をしていても症状がコントロールできていない人、(2)入院したことがある人、(3)救急外来に何度も通っている人、(4)経口ステロイドを服用している人などは、治療が充分でない可能性があります。思いあたる人は、治療を見直してみてください。

  • 小
  • 標準
  • 大
  • 施設検索
  • Web TV:ぜんそくを分りやすく解説する動画ライブラリ
  • 連載マンガ:イゲコンのぜんそく克服術まんが 上大岡トメ
  • 小児ぜんそく向け e-ぜんそく.comへ